富山市西町│おかゆ(お粥)専門店・美容食・健康食│富2Fu~Fu~

富山市西町のお粥屋さん

今月の新メニュー
Menu

なぜ今お粥なのか?

本来お粥といえば、胃腸が弱っていたり、食欲がなかったり風邪を引いたときなど体調があまり良くないときの定番メニューで、胃腸に優しく消化に良いイメージがあるものの、なんとなく味気ないイメージがあります。しかし健康、ダイエット面で見た場合、お粥はご飯よりヘルシーであり現代人のニーズに合っていることから、今大変注目を集めております。そんなお粥をより贅沢に、よりオシャレに楽しむ人が増えております。いまやお粥はレストランで楽しむ時代で、当店では枝豆お粥、エッグお粥、サラダ粥、トマト粥などのヘルシーで健康になれそうなお粥や、辛口お粥、ビーフ粥、チキンお粥などの濃厚で食べ応えあるお粥もあり、未来のスーパーフードとして注目されているアマランサス、キヌア、もちきびが入っている最先端のお粥もご用意しております。

なぜお粥はヘルシーなのか

単純にお粥は水分の分だけ量が増えるため100gあたりのカロリーは普通に炊いたご飯よりもだいぶ落ちます。ごはん100gあたりのカロリーは168キロカロリー程度ですが、お粥は100gあたり70キロカロリー程度なのです。水分量を増やして作れば同じ量でよりカロリーを減らすことができるのです。またお粥は水分が豊富で柔らかいことから胃に優しく消化吸収が早いのが魅力。胃が弱っているときだけでなく普段からも時には胃腸を休めるために食べておくのもいいかもしれませんね。

お粥が健康にいいといわれる5つの理由
Reasons

  1. 栄養の吸収がとてもよい

    トロトロになっているので体に負担なく食べることができるから

  2. 栄養をしっかり補うことができる

    お粥だけではエネルギーを補うことはできないのですが食材をプラスすることによって、お粥の口当たりの良さと相まってしっかりと栄養を補ってあげることができます

  3. 体をあたためる

    お粥は体をあたためる効果があります

  4. 胃腸にやさしい

    あたたかいお粥は胃を温めてくれ、免疫力も高め、水分もゆっくりと体に染み込ませることができます。消化もいいので疲れている消化器官に負担をかけることなく食事を摂ることができるからです。

  5. 粘膜を保護してくれます

    お粥には体に必要なミネラルが豊富に含まれています。このミネラルには粘膜を保護してくれる効果や粘膜の健康を保つ効果があるからです

【当店のお米】

おかゆの味を決める大事な要素として、お米と水の配分関係があります。 独自の製法により、富山県産の新米「富富富」をブレンドしたまったく新しいおかゆを開発。 長時間たってもお水とお米が分離しない独自の製法も編み出しました。 また独自の市場分析方法によりお客様の嗜好、好みをしっかり把握し、毎月新メニューを開発し、お客様のお声もすぐに商品に反映するようにしています。

【メニュー展開について】

わかりやすく、またどんなおかゆなのかを簡単にイメージしやすいネーミング展開をしています。 また、お客様にもネーミングを募集したり、お客様とのコミュニケーションのツールとしても作用していると思います。 「おかゆの今までの固定概念を破る」という店舗のモットーのもと、いろんな料理のいいところをおかゆに取り入れ、お客様へメニューを押し付けることなく、さまざまな年齢層のお客様を想定し、精一杯ご来店されたお客様に、おかゆを楽しんでいただくメニュー展開をしていきます。

【お店の特徴】

明るく、フレンドリーな接客を心がけております。 おかゆといえば「お米と梅」という固定概念の固まりであるがゆえに、当店のお粥を一目みてもらえば「これがお粥?」とびっくりされるお客様がほとんどです。 そして不安な気持ちを持ちながら食べていただくことは、当店の本意ではありません。 どんなお粥?どんな成分?カロリーは?と様々な疑問をお客様はお持ちなので、質問されれば、スタッフがお粥の効能、メニューの特徴を簡潔明瞭にご説明することを心がけております。

PAGE TOP